ASMRの始め方!バイノーラル録音の機材の選び方で初心者におすすめ!

chitoseIMGL1861 TP V 1 - ASMRの始め方!バイノーラル録音の機材の選び方で初心者におすすめ!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

どうも、みなさんこんにちわ。たくとです。

僕は実際にASMR系youtuberとしてデビューしたんだけど

とにかく最初は機材選びに迷った。笑

 

jibun - ASMRの始め方!バイノーラル録音の機材の選び方で初心者におすすめ!
Tact

なので、今回はマジで機材選びにもう迷わないで

ASMR系youtuberとしてデビューできるようにサポートしていくね。

そもそもASMRとは?理解してから機材を揃えよう!

 

まずはこのyoutubeの音声をイヤホンで聞いて欲しいんだけど、どう?

聞いてみると、耳が「ソワソワ」するような「ゾクゾク」するような感覚にならない?

jibun - ASMRの始め方!バイノーラル録音の機材の選び方で初心者におすすめ!
Tact

ASMRは簡単に説明すると

耳から脳へ直接何か働きかけてソワソワするような感覚になることをASMRっていうんだって。

 

ちなみにこれは僕のyoutubeチャンネルだから気に入ったらチャンネル登録してね。笑

このASMR音を出すためにはバイノーラル録音が可能なレコーダーやイヤホンが必要になるの。

バイノーラル録音が付いてる機材を買おう

jibun - ASMRの始め方!バイノーラル録音の機材の選び方で初心者におすすめ!
Tact

バイノーラル録音とは

みんなが聞いてる環境音・周囲の音をそのまま聴けるというか感じとれるような録音方式になるよ。

 

モノラルやステレオ録音とは違った録音方式だね。

このバイノーラル録音が立体音響を奏でられるので

ASMRを始めたい方は

バイノーラル録音機能がついたレコーダー(または後述するイヤホン型レコーダー)を購入すると良いよ。

 

バイノーラル録音と立体音響に関する僕の誤認
ASMRを始める前、実はバイノーラル録音の機材と立体音響は別物だと考えていて 楽天ショップとかにバイノーラル録音機材を購入する前に「これ立体音響機能ついていますか??」なんて聞いたりしていたよ。。笑

 

jibun - ASMRの始め方!バイノーラル録音の機材の選び方で初心者におすすめ!
Tact

あくまで立体音響はバイノーラル録音機材を利用して

マイクに音を近づけたり、遠ざけたりして自分で作り出すものだよ。

 

ASMR初心者におすすめの最安値機材は絶対この2点

もうね、コスパ最強というか

まずはASMRを最安値で始めたい!

という初心者の方は以下の2点のどちらかが絶対おすすめだね。

 

iPhoneに対応したイヤホン型マイク「scenes lifelike」

IMG 3876 e1563301070252 530x398 - ASMRの始め方!バイノーラル録音の機材の選び方で初心者におすすめ!

iPhoneに対応したイヤホン型バイノーラルマイク「scenes lifelike」は

私が一番最初に購入したバイノーラルマイクだよ。

これとiPhoneがあればASMRを始められるよ!

 

jibun - ASMRの始め方!バイノーラル録音の機材の選び方で初心者におすすめ!
Tact
最初にバイノーラル録音可能イヤホン「scenes lifelike」を購入した理由はカメラがなかったから。。

 

価格は12,600円で購入することができて

以下のようにiPhoneと「scenes lifelike」があれば

囁き声や咀嚼音も出せるようになるよ。

 

 

もし、以下のようなダミーヘッドがあると

もっと見た目もかっこよく撮影することができるね。

 

IMG 3874 e1563346494592 530x398 - ASMRの始め方!バイノーラル録音の機材の選び方で初心者におすすめ!

 

実際に使ってみると

こんな感じに音を出しつつ撮影することができるよ。

 

 

綺麗に撮影できるカメラを持っている方はTASCAM「DR-05X」

IMG 3871 e1563341384923 530x398 - ASMRの始め方!バイノーラル録音の機材の選び方で初心者におすすめ!

僕はバイノーラルを本格的に始めたいと思って

ソニーハンディカム「FDR-AX60」を購入したので

カメラに対応したバイノーラル録音可能なレコーダーを購入したよ。

それが「TASCAM DR-05X」なの。

※ソニーハンディカム「FDR-AX60」のレビューはまた後日するね。

jibun - ASMRの始め方!バイノーラル録音の機材の選び方で初心者におすすめ!
Tact

TASCAMからはDR-05XとDR-05の2種類のバイノーラルレコーダーを販売してるけど

僕は「TASCAM DR-05X」を買いました。

理由は生配信(ライブ配信)時もバイノーラル音声を配信できるからだよ。

1000円ほど高いけど後々あった方が絶対良いからDR-05Xにしたよ。

 

価格

・DR-05:11,664円

・DR-05X:12,378円

大は小を兼ねるという”ことわざ”があるように

少々値段が上がっても色々な性能が補充されているものの方がいいよね。

実際にDR-05Xとカメラ「FDR-AX60」をプラグ(線のようなもの)で繋ぐと

以下のような感じになったよ。

IMG 3872 e1563342951795 530x398 - ASMRの始め方!バイノーラル録音の機材の選び方で初心者におすすめ!

ちょっとややこしいかもしれないけど

イヤホンスプリッターというものがあればDR-05Xとカメラを繋ぎつつ、イヤホンも繋げるようになるの。つまり、収録・録音しながらもイヤホンで自分が奏でてる音も聞けるので、音の調整もできるようになるってこと。

ちなみに囁き声や咀嚼音、耳かきボイスを作るには

DR-05Xの音声が拾う部分を利用するよ。

具体的には以下の動画が参考になります。

※10秒後に映像が現れるから見てね。

梵天をDR-05Xの音の拾う部分に擦り当ててるのがわかるね。

 

イヤホン型マイク「scenes lifelike」は

確かに初心者にはおすすめだけど

録音しながら自分がどんな音を出しているのか確認できないデメリットがあるの。

だから、本格的に始めたい方はカメラとDR-05Xを一緒に買った方がいいね。

ちなみに僕が買ったのは以下ね。

41p0OirqhVL - ASMRの始め方!バイノーラル録音の機材の選び方で初心者におすすめ!

これは「DR-05X」+アクセサリーパッケージ「AK-DR11C」セットだよ。

セットで14,900円だったけど

カメラがあればプラグインもついてくるのですぐに録音が始められるよ。

さらに、上のモップというか毛玉みたいなのは元元風音を抑制させるものだけど

ASMRでは以下のような使い方もできるの。

 

イヤホンで聞いてほしいんだけど、どう?

本当にヘッドマッサージのようなシャンプー音のような音が直接耳に入ってくる感じしない?

jibun - ASMRの始め方!バイノーラル録音の機材の選び方で初心者におすすめ!
Tact

海の波の音のようにも聞こえるけど

ASMRでは音を出すために色々な使い方ができるよ

セットを買えば早速動画1本以上は撮れるね。

 

 ローランド(Roland)バイノーラルマイクロホンイヤホン/CS-10EMはどうなの?

ローランドCS-10EMのイヤホン型バイノーラル録音な機材もASMR初心者にはおすすめですが

これ単体で録音はできないのです。

値段は10,152円と安いですが

バイノーラル録音が可能なレコーダーも必要になるよ。

jibun - ASMRの始め方!バイノーラル録音の機材の選び方で初心者におすすめ!
Tact

つまり、ローランドのイヤホン型バイノーラル機材は「TASCAM DR-05X」といったレコーダーも買わないといけない。

結局ASMRを始めるには2万円以上お金が必要になってしまうの。

iPhoneがあれば「scenes lifelike」だけで始められるから

「scenes lifelike」は本当にコスパ◎だね。

 

ローランドCS-10EMをiPhoneで使用するには

ステレオ録音に対応したプラグインを別途購入する必要があるよ。

だからローランドCS-10EMを買う方は少し注意が必要かな。

 

簡単なまとめ

  • iPhone持ちでASMRをとくにかく始めたい方はバイノーラルのイヤホン型マイク「scenes lifelike」
  • お金に多少余裕がある方はカメラ+「DR-05X」+アクセサリーパッケージ「AK-DR11C」がおすすめ

 

※他にも色々バイノーラル録音可能な機材はたくさんあるけど

どれも値段が高いから記載を控えておきますね。

後々記載するかもだけどw

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です